もどる




Ross-Tech 正規品VCDS HEX-USB+CAN
インストールのしかた


VCDS 12.12.0 インストールのしかた 2012.12.29

まずはRoss-TechのサイトからVCDSソフトをダウンロードしておき、USBメモリーかPCに保存しておく


先ほどダウンロードしたVCDS-Release-12.12.0-Installer.exeをダブルクリックしてインストールします。

VCDSのインストール画面です。
NEXT

了解して
NEXT

XPなら初期のチェックのままで、NEXT
スタートメニューへの追加が不要ならば、そこのチェックは外してください。

展開してインストールしてます。

USBドライバーをインストールします。
次へ

USBドライバーがインストールできました
次へ

これでVCDSソフトのインストールは完了です。Finishで抜けます。


VCDSケーブルをPCにつないで、VCDS12.12が立ち上げてみます、先には進めませんがPORT TESTをしてみます。一応は認識できているようです。
では車両につないでみましょう。

VCDSケーブルを車両のOBDコネクタにつなぎ、VCDS Release 12.12を立ち上げます

Option, Port TestをしてみるとVCDSケーブルのファームウエアのアップデートが必要だとメッセージが出ます。

Ross-Tech純正品はしばらく使ってなかったのですが、12.12で動かすにはファームウエアが古くなってしまっていたのでしょう。

OKを押してファームウエアのアップデートに進みます。

PCをインターネットにつなげる環境にしておき、Updateをクリック

1.84を1.92にアップデートしてる途中。

アップデート完了して、Aboutでアクティベートできているか見ましたが、まだここの時点ではアクティベートはできてません。

再び、Option, Port Testをしてみる
その後、後ろにあったOption画面でSaveすることでアクティベートを完了する

Aboutで確認してみると、ようやくアクティベートできたようです。
11.2betaのときは、License Statusは
Fully Registered / Activatedという表現でしたが、
12.12.0ではValid / Activatedという表現に変わってます。

VCDS Selectでインストールされているコントロールモジュールを確認します。
B9はAux Displayでこれはcoolstarパッケージで装備される油音計やストップウォッチ、ブースト計のことを指すようです。

Beetleでは46-Central Conv.のアドレスが無いが、あたらしいモデルではコンフォートユニットが装着されていない。コンフォートユニットの機能はパワーステアリングコントロールユニットと一体になっている。そのためキーやその他のコンフォート機能はパワーシステムコントロールユニットのアドレス 09-Cent.Elect.で設定する。技術情報 2019012/3(2009/06/04)
これでVCDSが使えるようになりました。
古いバージョンまでしか対応していない中華製まがい物VCDSを動かそうとしてRoss-Techドライバーをインストールすると、途中まで使えたかのように見えるが、アクティベーションできなくなってしまいます。もうそのときは手の打ち様が無くなって、元もとのCDをインストールしても、アクティベーションできなくなります。どうも内部のEEPROMの内容が書き換えられ、そのケーブルを使えなくしてしまうようです。 まがい物ケーブルにはRoss-Techオリジナルソフトは当てないように注意しましょう。




Ross-Tech純正VCDSケーブルの紹介  2011.11.19


これはRoss-Techから購入したHEX+USB-CANケーブル
349ドル+送料51.5ドル=合計400.5ドル 購入時の為替レート79.10円/ドルだったので日本円で31679円
高いよ。
月曜日に注文するとFedExで金曜日に届く。安価なUSPS First Mail Internationalでは送ってくれない。
2個買う場合は、送料は$57.98である。

簡易版ファーストステップガイドと、インボイス、本体のみ。
ソフトはWEBよりダウンロードして使う。

これが純正品。コネクタは安価なフニャフニャ樹脂ではなく、ガラス封入樹脂製か単にPBT製

T10 Torx タッピンねじ

LED側にはGenuine Ross-Techと金型で掘り込みがある。

いんちき中国製とは爪の向きが異なる。従ってGOLF5につなぐとLEDは手前側、LEDが出っぱっているので足元トリムに干渉しそうになる。

バーコードシールを上手にはがして、内部を観察。ケースの内面にはMade IN USAと掘り込みがある。

基板のクロースアップ。
シリコン樹脂で固められているので、基板の裏面は撮影しなかった。

Ross-Tech純正ケーブルも三端子レギュレータがついているが、基板の裏面にあり表からは見えない。ちょうどR6の裏側、C13パスコンがついているあのあたりの3本足だよ。

コネクタサブ基板

Ross-Tech純正品 デバイスID
USB\VID_0403&PID_FA24\RT000001

まがいものVCDSその1とRoss-Tech 純正品との外観比較

まがいものVCDSその1とRoss-Tech 純正品との外観比較
その2 メイバン側

いんちきVCDSその2(左)とRoss-Tech 純正品との外観比較
その1 LED側
そっくりだ。

いんちきVCDSその2とRoss-Tech 純正品との外観比較
その2 メイバン側
メイバンの大きさが段落としに合ってなくて乗り上げているが、まあ良くできたつくりだ。

いんちきVCDSその2とRoss-Tech 純正品との外観比較
コネクタ部
爪がの方式が異なるが、いんちき製品も出来栄えはよい。
爪のあたりはどことなくRoss-Techの旧型製品に似ている。
VCDSでできることの取説はこちらEnglish
VCDS-GOLF5の取説 by Ross-Tech
英語が苦手、単語の意味がわからないときはGoogle Chromeで見るとよいよ

VCDS Printable Manual PDF 3.3MB 一番下
VCDS Compatibility Charts PDF 一番下
VCDS Wiki Main Page 
VCDS Common procedures 
VCDS バージョン改訂履歴 
インターフェースの違いによる機能比較
VCDS最新版ダウンロードページ
VCDS French Tipsフランス語が苦手なのでGoogle Chromeで見るとよいよ

Click on each image for a larger picture

(C)2011 African Cooking School All Rights Reserved.